HAMICO

ONLINE SHOP

使い方

HOW TO USE
  • ハブラシに慣れるまでは
    <ハブラシに慣れるまでは>

    おもちゃ感覚で赤ちゃんに持ってもらい、ハブラシに慣れさせていきます。赤ちゃんが落ち着いてきたら、仕上げみがきに移りましょう。

  • 仕上げ磨きの方法
    <仕上げみがきの方法>

    上下の前歯からブラッシングを開始。奥歯の噛み合わせ部分が終わったら、奥歯の側面もみがきましょう。「イー」の口にさせてほっぺたの筋肉が緩むと側面がみがきやすくなります。下の歯の裏側は舌がありみがきにくいので、なでるようにみがくだけでもOK。

  • ハブラシの角度
    <ハブラシの角度>

    45度の角度でみがく方法もありますが、実際はブラシを歯に対して垂直にあてる方がみがきやすくおすすめです。乳幼児は唾液が多く、虫歯になりにくいので、やさしくスライドさせながら、まずは30秒ほどでも毎日みがくことを習慣づけましょう。

使い分けがおすすめ

HAMICOベビーハブラシ
赤ちゃんが自分で持ってみがくベビー用ハブラシとしても、仕上げみがき用ハブラシとしても使えます。
HAMICOはがためハブラシ
赤ちゃんが日中噛む「はがため」としてはもちろん、ベビー用ハブラシとしても使えます。
【ご使用上の注意】
  • ご使用後は流水でよく洗い、水切りをして風通しの良い場所で乾燥させてください。ブラシの中の食べかすを除去し、しっかり乾燥させることで十分に雑菌の繁殖を抑えることができます。
  • 煮沸、電子レンジによる消毒はブラシが変形する恐れがあるためお控えください。気になる方は赤ちゃん用品専用の消毒液をお使い頂けます。消毒液の使用方法に従ってお使いください。
  • 製品の強度には十分配慮しておりますが、ハブラシを強く噛むと毛が抜けたり柄が変形したりする場合があります。ご使用のたびに確認し、著しく毛が飛び出したものや変形したものは新しいものに取り替え、保護者の監督のもとご使用ください。